HSP、HSS型?

お久しぶりです。

HSPという言葉を皆様ご存知でしょうか。
感受性が強く繊細な気質を持った人をそう呼ぶらしいですね。
アメリカの学者さんが名付けたとか。
心理学やセラピーにおいて、日本はまだまだ後進国ですから、ネット万歳、と本当に思います。

実は数年前から自分にもその気質がちょっとあるな、と思っていました。
傷つきやすく、周りの影響を受けやすいところ。
攻撃的な人の些細な言葉や口調に敏感に反応してしまうこと。
が、しかし。
確かに自分には繊細なところがあると思う一方で、気の強い部分や外交的な部分もある。
エンパス(共感力)もそんなにあると思えないし。
ホラーは苦手だけど、サスペンス好きだし。
龍が如くめちゃ好きだし。
暴力的な映像を避けるはずのHSP龍が如くは合わないじゃないか、と。
大好きなんです、龍が如く

話が逸れましたが。
そういう訳でそういう気配はあるが、違うなって思ってたんですが。
HSPにもHSS型という、繊細なのに刺激も欲しいという難解な気質があるじゃないですか。読めば読むほど自分じゃないか、と。

そういえば、時計のチクタク音が気になって眠れないこともあった。
飽きっぽいし、服は肌触りで選ぶし。
後、めちゃめちゃ寝るし。
寒さに弱くて布団に包まってる時が幸せとか。
変なとこで集中力発揮するけど飽きっぽいし。
え、これが?と思うところが良く当てはまりました。

そんな訳で、HSPでHSSっぽい。
けど、そうじゃない部分もあるみたい。
といった感じで、自分のことをダラダラ書き連ねるブログを再開しました。
どうぞよろしく。

同じ気質を持つ人と語らいたいです。